会社設立 入国管理局へのビザ申請代行 日本国籍 日本観光・商用ビザ 国際結婚・離婚
外国人のビザ・帰化でお困りですか?
あなたにとって最良の解決策を
外国人専門の行政書士と一緒に
考えませんか?

外国人なんでも相談の
さとう行政書士事務所
TEL 03−6657−8193
携帯 080−5089−4033
東京都杉並区高円寺南4−27−7
ラインビルド高円寺 9階 902号
JR高円寺駅南口 徒歩1分
(1階は、みずほインベスターズ証券)

ENGLISH

「外国人が来日するけど、まず、何をすればいいか分からない」「ビザ申請が上手くいかない」
「日本人になりたい」、「ビザで困っている」、「外国人社員を採用したい」
「外国人が会社運営をする」などありましたら、まずはご連絡ください。

            ●外国人業務●
             在留資格変更、期間更新、転職、就職、永住、定住、結婚、永住、在留資格認定証明書、
            招聘、外国人雇用、対日投資、不法滞在、帰化、日本国籍取得、理由書等各種書類作成
           ●会社法務●
             会社設立〜運営、営業許可、会社関係書類作成や各種手続相談、外国人の会社設立
            外国会社の営業所設置(支社、支店、駐在事務所)

ご挨拶  入管出頭が免除

TEL 03−6657−8193
*外出の場合、自動的に携帯電話に転送されます。切らないで呼び出しを続けて下さい。
携帯電話直通⇒080−5089−4033


新しい「さとう行政書士事務所」のホームページは、こちら


東京の杉並で外国人業務を主に取り扱う行政書士事務所です。毎日、西に東に飛んで歩いています。
難しいことは抜きにして、分からないことがあれば連絡を下さいね!仕事の様子、どんな人物かはブログで。

■ブログも書いています。読んでみて!!⇒ブログはこちら

ビザ手続の基礎
観光・商用ビザ
日本国籍・帰化
電子定款とは
外国人の会社設立
4つの心がけ
プロフィール
行政書士を使う利点
取 扱 業 務



〜当事務所にご依頼されるメリット〜


1.「そもそもビザが取れるの?」「自分の場合、帰化できる?」「会社設立の方法が分からな
  い」・・・これらの疑問に対して、その人にあった解決策・方針を提案します。

毎日、皆様からたくさんの相談を受けていますが、皆さん、困っています。入国管理局や外務省、大使館で聞いたけ
どよく分からない。経験者や友達に聞いてもはっきりしない。本やインターネットで調べれば調べるほど、情報があり
すぎて、「で、自分の場合はどうなの?」の疑問が解決しない。

ビザ取得の可能性があるのか、ないのか。この条件で帰化できるのか、できないのか。支店をつくるのが良いのか、
日本法人をつくるべきか。じゃあ、ビザはどうなるのか。次々疑問が出てきます。

当事務所に相談すれば、注意点や見通しが分かります。方針が決らなければ、情報に右往左往するだけです。事実
は何なのか、そして頭の中を整理します。そして、一緒に方針を決めましょう。方針が決れば、あとは手続です。


2.当事務所は外国人業務を中心に扱っているため、質の高いサービスを提供しています。

行政書士業務は営業許可から民事法務、会計記帳と幅広い分野を取り扱います。私には多くの分野を手がける能
力はありませんので、外国人とその派生業務を主に取り扱っています。


3.ご依頼人の時間を節約します。

初めての作業であれば、ご自分であちこちに聞いたり、調べるのはとても時間がかかります。でも、専門家に聞いた
り・依頼すればその必要はありません。また、私は申請取次行政書士ですから、原則、外国人本人の入管出頭は免
除されます。入管申請のために半日〜1日、時間をとられます。更新や変更でパスポートへの在留資格シールをもら
うには、さらに、後日入管へ行かなければなりません。


4.ビザ取得、帰化、会社設立後も何かあればご相談ください。

外国人にとって、ビザは日本滞在の基本です。ビザ取得後は、更新や変更があります。日本に長期滞在すれば、結
婚や離婚、出産、家族の呼び寄せ、就職、転職、日本国籍取得、ビジネスを始めたいなど、いろいろなことが起こり
ます。日本に生活の基盤があるわけですから、当たり前です。普通のことです。自分でできるのであれば、自分でや
るのがいいのです。時には、自分だけじゃなく、恋人、奥さんや夫、ご両親、ご家族、お子様のことも考えなければな
りません。前に頼んだ人だったら、初対面じゃないですから聞きやすいです。ご依頼人の事情もよく分かってますか
ら、何かと安心ですし、便利です。


〜行政書士に依頼するメリット〜


「お金を払って頼むメリットは何?」・・・相談者の方から、時々ある質問です。私が思っている相談者・依頼人のメリッ
トは次のようなことでしょうか?


1.裏づけ資料、立証書類の作成と役所との折衝

 官公庁の要求する書類、資料がすんなりと集まればいいのですが、集めるのが難しい場合があります。このような
ケーでは、行政書士は法令や許可基準、省令などを調べたり、別途、書類作成や必要ならば役所と折衝をおこない
ます。


2.行政書士は、依頼人の相談相手

 分からないことや困ったことがあれば、相談にのってくれます。1人で悩む必要はないです。


3.時間の節約


4.行政書士が官庁との折衝をするので、依頼人は精神的に楽




ホームページを開設してから様々な出会いがありました。事務所の周囲の方のみならず、日本国中からお問い合わ
せを頂戴しています。また、海外にいる日本人や日本語の分かる外国人の方からのご質問も頂戴しております。


メールでのお問合せは、こちら


TEL 03−6657−8193  FAX 03−6657−8209
     携帯電話直通 080−5089−4033


事務所:東京都杉並区高円寺南4−27−7 ラインビルド高円寺 9階 902号
  最寄駅:JR高円寺駅 南口徒歩1分 (1階は、みずほインベスターズ証券) 事務所の地図


〜対応可能エリア〜

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、群馬、栃木、山梨、新潟など関東甲信越
その他日本全国、海外(外国)からのご依頼、ご相談もお受けします。


〜取扱業務〜

■在日外国人業務、生活相談

1.入管業務

在留資格
・教授、芸術、宗教、報道、投資・経営、法律・会計、医療、研究、教育、技術
・人文知識・国際業務、企業内転勤、興行、技能、文化活動、短期滞在
・留学、就学、研修、家族滞在、特定活動
・永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者
・在留資格認定証明書、在留期間更新・在留資格変更
・資格外活動の許可、就労資格証明書、在留資格取得、再入国許可

・就労ビザ(就職ビザ・労働ビザ・ビジネスビザ・ワーキングビザ・社長ビザ)
・外国人雇用
・配偶者ビザ/visa(結婚ビザ)申請
・定住ビザ/visa
・永住ビザ/visa
・学生ビザ/visa(留学・就学)
・配偶者、家族、親戚の呼び寄せ、招へい
・在留特別許可の嘆願

ワークングホリデービザインターンシップビザ
不法滞在(オーバステイ、over stay)、出国命令


2.日本国籍取得、帰化
・届出による日本国籍の取得
・帰化許可申請(日本国籍取得)


3.その他外国人業務
・商用・観光ビザ/visa
・外国人の雇用、招聘
・外国人登録、パスポート
・上申書、理由書、嘆願書など各種書類作成
・外国人の抱える暮らしと事業の相談
(困りごと、生活・経営相談、法律上のトラブル相談など)


■会社設立・運営、営業許可

・会社設立
・外国人の会社設立、外国会社の営業所設置
・日本支社、日本営業所、日本駐在事務所の設立支援
・各種議事録作成
・役員変更、本店や支店移転、会社目的の変更など

・各種営業許可・認可届出、登録など
・事業計画書、各種書類作成

・金融機関からの借入相談
・事務所探し〜契約締結時の立会い など




メール

電話でのお問い合わせ  03−6657−8193  FAX 03−6657−8209
        携帯電話 080−5089−4033

*外出の場合、自動的に携帯電話に転送されます。切らないで呼び出しを続けて下さい。


〔お知らせ〕
当事務所のホームページは、Yahoo! Japanに登録しています。Google MSNなどでも検索できます。
「行政書士 佐藤正文」でお試し下さい。。。

個人情報保護について
2008年2月5日更新

リンクへ

このページのトップへ